活動状況

マルチメディア研究会

主 査 :  塚本勝俊・中西 浩

幹 事 :  長谷川想・太田清喜

研究会主旨: 

マルチメディア情報通信空間は、メッセージ交換から仮想現実空間の構築、ペットロボ ットの出現などにまで発展してきた。今年度は「ポスト・デジタル社会」をキーワードとして、あらためてその本質について問い直す。

2014年度 第1回マルチメディア研究会のお知らせ

テーマ : 

「新世代エネルギー流通システムの実現技術と展望 -インターネットとの類似点と相違点-」

日 時 : 

2015年3月17日(火)15:00~17:00

場 所 : 

関西学院大学大阪梅田キャンパス 1406教室
(大阪市北区茶屋町19-19 アプローズタワー14階(受付))

講演者 : 

門 勇一氏
(京都工芸繊維大学教授 大学院工芸科学研究科 電子システム工学部門 (高周波通信工学講座))

概 要 : 

世界で都市化が進展している。2050年までに都市居住者は63億人になり、世界人口に占める都市居住者の割合は72%になると予測されている。また、 2050年には電力化率(最終エネルギー消費に占める電力消費量の割合)は現在の25%から50%になると言われている。都市に住む多数の住人の生活や企 業活動を支えるにはエネルギーと情報の円滑な流通が不可欠であり、電力の効率的な利用が極めて重要である。
一方、我々はエネルギーの自給自足、地球温暖化対策、及び防災に強い都市インフラの構築等の課題にも直面している。これらの社会的ニーズに応えるシステム として電力網(強電)と情報通信網(弱電)が緊密に連携するエネルギー流通システム(エネルギー・インターネット)の構想を紹介する。また、その実現に向 けた技術融合の必要性、課題、及び展望について述べる。こうしたリアルタイム制御が要求される大規模システムの実現方法について、利便性、信頼性、及びコ ストについて参加者の方々と議論をしたい。

参加費 : 

無料

申込方法 : 

電子メール、FAXにて、所属・氏名・連絡先を明記の上、下記にお申し込み下さい。 ご不明点等ありましたらお気軽にお知らせください。
本研究会開催詳細PDF


情報通信学会 関西センター
TEL:075-344-1516/FAX:075-353-7724
京都市下京区烏丸通四条下ル水銀屋町620 COCON烏丸4F
株式会社情報工房内(〒600-8411)
E-mail:sec@info-works.jp