活動状況

インターネット政治研究会

主 査 :  清原聖子

幹 事 :  前嶋和弘、李洪千

研究会主旨: 

本研究会は、インターネットが選挙キャンペーンや市民の政治活動にどのような影響を与えるのか、そしてインターネットは政治をどのように変えていくのか、という問題について学際的に検討することを目的とする。国際的な研究会でありながら、将来この分野の研究に進みたい若手研究者、大学院生や大学生にとっても参加しやすい研究会としていきたい。

第2回インターネット政治研究会(平成29年度第1回)
~「主権者教育とITの活用」~

日 時 : 

2017年4月25日午後6時~午後7時40分(午後5時45分開場)

場 所 : 

明治大学駿河台キャンパスグローバルフロント1階多目的室

報告内容 :

「18歳選挙権」とインターネット ヤフーの取り組み

報告者:  前田明彦(Yahoo!ニュース みんなの政治プロジェクトマネージャー)

討論者:  前嶋和弘(上智大学教授)、李洪千(東京都市大学准教授)
司 会:  清原聖子 (明治大学准教授)

概 要:

2016年参議院選挙から18歳以上が投票できるようになりました。みんなの政治では若者の投票率を上げるべく、学生達と一緒に相性診断というコンテンツを作ったり、政党にTwitterで質問できるイベントを実施し、有権者が政治に興味を持ち理解を深めてもらうための取り組みを実施しましたので、今回はその取り組みについてお話したいと思います。


*参加費無料、事前申し込みは不要です。多くの皆様のご参加をお待ちしております。
本研究会に関するお問い合わせは、下記のお問い合わせフォームから清原研究室へお願いいたします。
<お問い合わせフォームはこちら>