活動状況

情報知財研究会

主 査 :  鈴木 雄一

幹 事 :  玉井 克哉

研究会主旨: 

デジタル技術、ネットワーク技術に代表される情報通信技術の進展に伴ってコンテンツの流通形態が多様化し、著作権法をはじめとする知的財産法制はさまざまな対応を迫られている。この研究会では、情報通信技術の進展により具現化しつつある「通信と放送の融合」といった局面に、知財法制、知財政策がいかに対応すべきであるかを研究し、高度情報通信社会におけるコンテンツの円滑な流通の在り方を探る。

<共催シンポジウム>
知財立国研究会 第6回シンポジウム

■テーマ 「現役 知財部長会議 ~企業知財部の本音~」

■日時 2018年10月24日(水)

シンポジウム 14:00~18:00 (受付開始 13:00)
第1部:記念講演、キーノートスピーチ
第2部:パネルディスカッション
懇親会 18:00~20:00

■場所 東京大学 情報学環・福武ホール (東京大学 本郷キャンパス)

■スピーカー
竹本一志氏:サントリーホールディングス株式会社 MONOZUKURI本部 知的財産部長
長澤健一氏:キヤノン株式会社 常務執行役員 知的財産法務本部長
萩原恒昭氏:凸版印刷株式会社 執行役員 法務・知的財産本部長
古島ひろみ氏:ノバルティスファーマ株式会社 執行役員 法務・知的財産統括部長
荒井寿光:元特許庁長官(知財評論家、知財立国研究会共同代表)
三村量一:元知的財産高等裁判所 判事(長島・大野・常松法律事務所 パートナー弁護士、知財立国研究会共同代表)

■モデレーター
玉井克哉:東京大学 先端科学技術研究センター教授(知財立国研究会共同代表)

■会費
シンポジウム 3000円 (事前振込の場合) ※当日支払は4000円
懇親会 3500円

*領収書は、シンポジウム当日にお渡しします。

■参加登録
下記URLにアクセスし、申込みフォームに必要事項を記入の上、参加登録を行って下さい。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScOKk2qmIGdrSgpHhchheMug6vsn1Cg7E2622g6y0IaCW-Xdw/viewform?usp=sf_link

■問合せ先
知財立国研究会事務局 (chizaiken@rita-pat.com)

知財立国研究会第6回シンポジウムチラシ(pdf)

 

主催:知財立国研究会
共催: 東京大学先端科学技術研究センター玉井研究室・公益財団法人情報通信学会情報知財研究会