震災関連シンポジウム
『西日本豪雨・北海道地震等とICT』

日 時 2019年2月9日(土)14:30-17:30
会 場

早稲田大学早稲田キャンパス 19号館711教室

(〒169-0051 東京都新宿区西早稲田1-21-1)

テーマ

「西日本豪雨・北海道地震等とICT(仮題)」

開催趣旨

近年、防災を考えるに当たり、ICTの活用が重要な論点になっています。2018年には、大阪北部地震、西日本豪雨、北海道地震等の大きな災害が発生しましたが、本シンポジウムでは、これらの災害での教訓を踏まえ、ICTと地区防災の観点から考察を行います。

プログラム

プログラム案(敬称略):

・ショートプレゼンテーション
大内 良久 KDDI株式会社 技術統括本部 運用本部 運用管理部長
加藤孝明  東京大学生産技術研究所准教授
西澤雅道  前福岡大学法学部准教授(内閣官房企画調整官) 
林 秀弥  名古屋大学大学院法学研究科教授
三友仁志  早稲田大学大学院アジア太平洋研究科教授
矢守克也  京都大学防災研究所教授

・パネルディスカッション:
モデレーター: 三友仁志 早稲田大学大学院アジア太平洋研究科教授
パネリスト : ショートプレゼンテーション報告者

 

 

※登壇者については調整中です。

  詳細が決まり次第随時掲載いたします。

参加費

無料

参加申込方法

以下のフォームよりお申込ください。

 

<参加申込フォームはこちら>

 

※上記参加申込フォームがご利用できない場合は、件名を「震災関連シンポジウム参加申込」とし、氏名、所属先、連絡先(電子メールアドレスまたは電話番号)、地区防災計画学会もしくは当学会員の有無を記入の上、:event@jsicr.jp 宛までお申込ください。

主 催

早稲田大学アジア太平洋研究センター「通信とメディアが大災害からの復興と地域社会の再興に果たす役割の解明」研究プロジェクト
公益財団法人情報通信学会

共 催

地区防災計画学会